9月20日

〔ハツシモ〕
 ハラキンのオリジナル米「大粒米(でかつぶまい)」の原料品種“ハツシモ”の生産地:岐阜県西濃地区へ行ってきました。
 その名のとおり、初霜が降りる頃に収穫を迎える日本で一番遅い新米です。
 “大粒米”も昨年から発売した東京地区で、リピーターから大好評のお便りも頂きました。
 名古屋市など東海地区では、お寿司屋さんが粒の大きさを好まれるようです。
 今年もあと一ヵ月後頃には、皆様にお届けできるでしょう。台風に負けないで美味しく育ってほしいものです。

 
 
戻る