田んぼの視察

新プロジェクト米
長かった梅雨も明けた7月20日。
今年から新プロジェクト米としてハラキンが農家の方々と取り組んでいる田んぼの視察に行ってきました。
元気な稲株姿に惚れ惚れ!
梅雨の影響で少し遅れ気味ではありますが、稲姿を見て驚きました。
新しく取り組んでいる品種の株は、写真のように横に広がってワイドに分けつ(1本の苗が6〜7本に増える)しているんです。
コシヒカリの株は一握りにまって上(縦)に伸びるのですが、とても一握りでは掴めない・・・しかも、1本1本の茎が太いんです。
これなら、沢山の穂が実っても倒れない丈夫な稲になると思います。収穫が待ち遠しいです。

獲れ秋には、新商品として自信を持って皆様に御紹介できると思います。お楽しみに!
戻る