ACTin岩村町富田

鞄穴C装美様
9/26(日)おなじみ農村景観日本一の岐阜県恵那市岩村町富田地区でACT事業が開催されました。
お迎えしたのは名古屋市を中心にインテリアやリフォーム・店舗デザインを企画設計施工されている(株)東海装美の従業員さんとグループ企業の皆様です。
秋晴れの中、一心不乱に稲を刈る。
3日前(23日)にゲリラ雷雨があり、雨風に耐えられず横たわってしまった稲を一株づつ起こしながら手鎌での稲刈りが始まりました。
昔は一家総出、村中で手伝いながら朝から晩まで稲を刈り、ハサに天日干しをしたそうです。
ACTも数年前から手刈りと並行して、コンバインを利用した近代農法も研修してもらっていましたが、今年は可能な限り手作業で行なうと春の田植えで吉村会長が宣言したとおり、コンバインがやってきません。
これ全部、手で刈るの〜〜!
悲鳴も入り混じりながらも稲刈り研修スタート!
さすが職人さんチーム・・・コツを覚えたら作業が早い早い!!
途中、茅葺き屋根の「茅の宿」で新米のおにぎりや田舎汁に舌鼓を打ち、2時半頃に終了しました。
達成感と心地よい疲労感に包まれながらの研修終了です。お疲れ様でした。
戻る